2015年02月

  【川崎中1殺害事件】逮捕された少年グループが早くも仲間割れwwwww

1: くじら1号 ★ 2015/02/28(土) 09:54:56.54 ID:???*.net
川崎市川崎区の多摩川河川敷で市立中学1年の上村(うえむら)遼太さん(13)の遺体が見つかった事件で、神奈川県警は27日、いずれも同区に住む18歳の少年1人と、17歳の少年2人を殺人容疑で逮捕し、発表した。3人とも容疑を否認しているという。

逮捕の3少年、遊び仲間の先輩格

発表によると、リーダー格とみられる自称無職の少年(18)は「何も言いたくない」と供述。自称無職の少年(17)と自称職人の少年(17)はともに、自身の殺害への関与を否定した。

一方、捜査関係者によると、17歳の少年2人は「やったのは18歳の少年だ」と説明しているという。

1_1

http://www.asahi.com/articles/ASH2W30X6H2WULOB006.html


  続きを読む ▼

  【大塚家具】久美子社長「父の演出に社員を巻き込み申し訳ない」 会員制ビジネスからの脱却を、改めて主張

1: シャチ ★ 2015/02/27(金) 07:36:10.48 ID:???*.net
大塚家具の大塚久美子社長が26日午後2時から東京都内で会見を開き、前日発表した中期経営計画について説明した。冒頭、久美子社長は、父親で創業者の大塚勝久会長が前日に緊急会見を行い、久美子氏の解任を求めたことに対し、真っ向から反論した。

まず久美子氏は、自身の「社長在任中に業績が悪化している」との勝久氏の指摘を否定。久美子氏が昨年7月に社長を退任し、勝久氏が社長に復帰してから「半年間で2度も業績の下方修正をしている」とし、勝久氏のほうが経営に不適格との見方を示した。

さらに、大塚家具の大株主である資産管理会社をめぐり、勝久氏が久美子氏を相手取った民事訴訟を起こしていることについて、「私的な問題を企業のコンプライアンスに結びつけるのは無理がある」と批判した。

勝久氏の会見に部長クラスの複数の幹部社員が同席したことについても、「このような“演出”に社員を巻き込んで申し訳ない」と述べた。

中期経営計画の説明においては、勝久氏が敷いた「会員制」のビジネスモデルからの脱却を、改めて主張した。

前日25日の会見では、勝久氏は久美子氏の解任を求める自らの株主提案について説明。「久美子氏を選んだのが間違いだった」「久美子氏が社長のままでは、優秀な社員が退社してしまう」などと批判していた。

1_1

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150226-00000525-san-bus_all


  続きを読む ▼

  【EPA交渉】「シャンパン」「スコッチ」「パルメザン」などEU内の地名を使った商品名の使用制限を日本に求める方向で調整へ

1: 海江田三郎 ★ 2015/02/26(木) 16:47:52.68 ID:???*.net
日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)交渉で、EUは域内にあるワインやチーズなどの有名産地名を使った商品名約200件について、勝手に使えないようにすることを求める方向だ。合意内容によっては、日本で定着した商品名が変更を迫られる可能性がある。

特定の産地名を商品名などに使う権利は「地理的表示」(GI)とよばれる知的財産のひとつ。EUは域内にブランド価値が高い産地名を使った食品やお酒が多く、いまのところ、日本に対して205件の商品名の使用制限を求める方向で加盟国と調整している。

朝日新聞がEU関係者から入手したリストには、フランスのワイン産地に由来した「シャンパン」や「ボルドー」、イタリアのチーズ産地に由来した「ゴルゴンゾーラ」や「パルミジャーノ・レッジャーノ」、英スコットランドの「スコッチ・ウイスキー」などが挙がっている。

1_1

http://www.asahi.com/articles/ASH2T5JK0H2TULFA021.htm


  続きを読む ▼

  【軍事】「尖閣防衛に役立たず」 自衛隊内でも疑問、安倍政権がオスプレイを相場の2倍で購入

1: 海江田三郎 ★ 2015/02/26(木) 15:11:06.57 ID:???*.net
今国会で審議中の平成27年度予算案では、オスプレイ5機の購入費用として516億円が計上されている。1機当たり約103億円だが、米軍の購入費用は1機当たり50億~60億円だ。日本は倍近い金を払おうとしていることになる。

「オスプレイを造っているのは米国のベル社とボーイング社。自衛隊は直接、米企業から購入できないので、間に三井物産が入ります。とはいえ、購入額のほとんどは米国企業に流れているのが実態で、この先、オプションなどをつけられ、さらに吹っかけられるんじゃないかと自衛隊内部では心配する声が上がっています」(自衛隊関係者)

ふざけた話ではないか。そもそも、オスプレイは必要なのか。これすら疑わしいからだ。必要もないのに、倍の値段で買うなんて、「用心棒へのみかじめ料か」と言いたくなる。

政府はこれまで尖閣諸島の防衛のためにオスプレイは必要と強調してきたが、なぜオスプレイなのか、という問いに対する明確な説明はない。佐賀空港への配備もなし崩し的に決まってしまった。

■米軍は新規調達ストップ

ある陸上自衛隊幹部は、ため息交じりにこう言った。

「オスプレイは輸送機。仮に中国が尖閣諸島に攻め込んでもオスプレイは役に立たない。本当に必要なのは制空権を守るための攻撃機ですよ」

防衛省内部ではオスプレイ不要論は根強いのだ。別の陸自幹部は来年度予算で5機を購入すると言われた際、「そんなにいりません。予算をもっと別の装備品購入に充てて欲しい」と要望したそうだ。これに対し、内局は「これは官邸が決めたことだから動かせない」と答えたという。まさに安倍政権の肝いりだ。

オスプレイは事故の多さから、米軍は新規調達をやめている。しかも佐賀空港への配備のために拠点整備費として100億円が計上されている締めて、オスプレイ関連は実に616億円に上る。その分、弾薬や車両の購入費などを削ったという。

集団的自衛権といい、このオスプレイの一件といい、安倍首相の頭の中にあるのは国民の安全ではなく、米国だけということだ。

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/157524


  続きを読む ▼

  【社会】滋賀県で県名の変更を求める議論…「近江県」を推す声も

1: れいおφ ★ 2015/02/26(木) 10:46:17.14 ID:???*.net
「滋賀県」か「近江県」か-。全国の都道府県の中で知名度が低いという悩みを抱える滋賀県で、県名の変更を求める議論が起こっている。

県議会では、近江牛や近江米などのブランド人気から「近江県」を推す声も。ただ、県名変更には住民投票などの手続きが必要で、実現するかどうかは不透明だ。

日経リサーチ社の「地域ブランド戦略サーベイ2013」によると、「都道府県がどの辺りにあるか知っている」と回答した人の割合で示す「認知度」で、滋賀県は37位と同率最下位という不名誉な結果に。その一方、旧国名に対する認知度では、「近江」は88カ国中29位と中位にランクインした。

「思いきって琵琶湖県は?」

25日の県議会本会議では、自民党県議が「県外の人にとって『近江』は、県職員が思っている以上に知名度が高い」として、近江県への変更を提案した。

県名変更をめぐる議論は、これまでも県議会でたびたび浮上し、平成2年には「思い切って『琵琶湖県』にしてはどうか」などという声も上がった。

しかし、県が平成22年2月、県民を対象に行ったアンケートでは、72・6%が「現在の県名に愛着がある」、78・4%が「県名は今のままがよい」と回答。また、実際に県名変更となると、国会で過半数の賛成を得た上で、県内の有権者を対象にした住民投票で過半数の賛成が必要となる。

三日月大造知事は「長い間愛着を持たれてきた『滋賀』という県名は非常に重い。ただ、県名についてさまざまな視点から議論を深めることは、県民のアイデンティティーを見つめ直すきっかけになる」と話している。

1_1

http://www.sankei.com/west/news/150226/wst1502260019-n1.html


  続きを読む ▼